ホーム > 覚え帖

2002年3月

アメリカで、クローン猫とやらが誕生。よく判らないながら、写真でみるその仔猫に、あわれな感じを抱く。つくづく長生きしたい。人類滅亡をみたい。

ブッシュ大統領「悪の枢軸」。小泉首相「三方1両損」。小泉さんは渺たる島国、資源は自然しかない、「小国」の分際を、身をもって表していらっしゃるのかもしれない。

円は下落、資産家はドルで保有するしかないとみていたら、このところ、ドルは、本国の株復調にもかゝわらず安くなってきた。アメリカ人に訊いたら、本国において、ドルがいつ紙きれになっても不思議はないと、タクシードライバーがみなすという。しかし、希少金属を除いて、ほゞ自給し得るから、国際的に価値を失っても、さしつかえない。小松左京「日本沈没」の、本当の主題は、列島が消滅となって、世界へ散らばった「日本民族」の生き方だった。沈没ばかり話題となり、小松も忙しくなって、流浪のヤマトゥンチュに筆が及ばぬまま、今に到る。今こそ、円が紙きれになり、輸入いっさい出来なくなった列島住民の、凌ぎぶりを書くべきだ。多分、アメリカ風、工房をつくり分担しなきゃならないだろう。深沢七郎、沼正三が再評価される。

近頃のボケ三つ。大学病院の受付けで、犬猫病院の診察券を提出し、カウンターの向こうの女性としばらく見つめあっていた。廊下をうろうろ、俺は何しに来たんだっけはよくあるが、昨日、そうだ小便だと思い当たった。よく似てはいるのだが、肌に潤いを保たしめるとかいうクリームの平たい缶と、バターのそれをとり違えた。嗚呼。

ブッシュ大統領は、なぜ、明治神宮にお参りしたのだろうか。あれこれ考えて、さっぱり判らない。

’25年、普通選挙法が施行された、といっても女性に参政権はなかった。この年、治安維持法も施行。
’01年、情報公開法が実施されることになった。とたんに「プライバシー保護法」とか、国民総背番号制につながる法案が、できつゝある。要するに「お上」は、常に「世間」を信用していない。縛りつけておく

鈴木宗男氏と、外務省ばかり槍玉にあげ、同罪、それ以上の、ただ、もう少しうまくやっている国会議員、役人にいっさい触れないのは、マスメディアの末期症状。ムネオさんについては、10年前、麻雀仲間で話題となり、あれが要職につくようなら、おしまいと、まったく政治に興味を抱かぬ者がいっていた。ジャーナリスト、もとより先刻承知。


沖縄に特有の、死亡広告。亡なった方すべてについて、お知らせするらしいが、一昨年あたりから少し気になっていた故人の享年、この2月末、60代、72,3が、80代以上を凌駕、長寿県と謳われたのは昔のことになるだろう。ただし、80代以上、きわめてお元気、本土とはまるで違う。


このところ、戦場体験者が、天寿を全うなされて、亡なる。御遺族が、故人の書きためた、戦中、戦後「覚え帳」を、自費出版なさり、小生などにも恵送たまわる。部数百から千。これを、まとめて後世に残すことはできないものか。パソコンの時代、わりに手軽、金もかゝらないと考えるが。特攻隊員の遺書だけで、戦争を計ることはいけない。



ホーム > 覚え帖

野坂昭如オフィシャルサイト nosakaakiyuki.com
(C)Akiyuki Nosaka. All Rights Reserved